このページの本文へジャンプする

オフィスサポート

<18>入金照合サービス

メリット

「<18>入金照合サービス」には次のようなメリットがあります。

  • 1.入金照合事務の負担を大幅に軽減します。
    従来の振込人名・金額などによる照合ではなく、取引先毎に振込指定口座をご用意いたします。振込指定口座は振込入金専用のバーチャル支店である「シーボルト支店」の口座になります。当該口座番号を入金照合に用いますので、販売先が「正式名称以外の名義※」等で振込を行った場合でも、スムーズな入金照合が可能となります。
    • ※正式名称以外の名義の例
      (1)企業略号や屋号 (2)同会社での異なる部署名 (3)家族や代理人名
    その他、多数の販売顧客をお持ちの場合は、同姓同名であっても照合が可能となります。
  • 2.売上債権の回収管理が強化できます。
    入金・未入金の早期把握が可能になりますので、売上債権の回収管理が強化され、未入金先へのタイムリーな督促が可能となります。
  • 3.資金の効率的な運用が可能となります。
    スムーズな入金照合により、利用可能な資金が早期に確定し、資金の効率的な運用が可能となります。
  • 4.貴社と販売先との関係もスムーズになります。
    入金確認遅延による商品の発送遅延、誤った入金催促、入金確認のための電話照会などがなくなります。

ご利用料金

初期契約料(税込) 220,000円
月額基本料(税込) 22,000円
口座使用料 別途口座使用料が必要となります
入金照合専用ソフト 別途ご相談

サービスの流れ

  • ①貴社より、振込を希望されるお取引先や口座振替で収納できなかった販売先へ、十八銀行シーボルト支店の貴社名義の販売先専用振込口座番号を記載した振込依頼票を送付します。
  • ②販売先は、金融機関の窓口等で、十八銀行シーボルト支店に用意した「貴社名義の販売先専用の振込口座」に振込を行います。
  • ③販売先専用の振込口座に振込まれた資金は、即座に貴社の取引店にある「貴社指定の取りまとめ口座」へ入金されます。
  • ④貴社にて、取りまとめ口座の振込入金明細を「<18>パソコンサービス(振込明細照会)」を利用して取得します。
  • ⑤貴社にて取得した振込入金明細をもとに「入金照合専用ソフト」により、入金の照合をします。
    • ※入金照合専用ソフトはオプションとなります

ご利用に際して

  • 1.ご利用のお申込みはご利用開始日の2ケ月前までに最寄の当行窓口でお受けいたします。
  • 2.ご利用に際しては「<18>パソコンサービス」の契約が必要です。
  • ※本サービスに関しては、三井住友銀行と、同行が有する特許第3029421号についての通常実施権許諾契約を締結しております。

くわしくは、最寄の窓口へお問い合わせください。