このページの本文へジャンプする

キャッシュカードおよび通帳を利用したATM振込の一部利用制限について

キャッシュカードおよび通帳を利用したATM振込の一部利用制限について

(還付金詐欺・振り込め詐欺被害防止)

 当行では、近年急増している還付金詐欺・振り込め詐欺の被害を防止するため、ATMでのお振込みについて一部利用制限を行うことといたしました。
 地域の銀行として「お客さまの大切なご資産をお守りする」ため、何卒ご理解を賜りますようお願い申しあげます。

  • 1.利用制限の内容
    利用制限の対象となるお客さまは、当行キャッシュカードや通帳によるATMでのお振込みができなくなります。
    (「お引出し」や「お預入れ」は、従来どおりご利用になれます。)
  • 2.利用制限の対象となるお客さま
    ATM振込の一部利用制限は、下表の@およびAの両方の条件に該当するお客さまが対象となります。
    (ATM振込の都度判定いたします。)
@70歳以上のお客さま
A過去3年間、当行キャッシュカードや通帳によるATMでのお振込みの利用がないお客さま
  • 3.利用制限開始日
    平成29年8月1日(火)
  • 4.その他
    利用制限の対象となるお客さまで、ATMでの振込取引をご希望される場合は、当行本支店窓口までお申し出ください。