このページの本文へジャンプする

陸上部ヒストリー

十八銀行女子陸上部のあゆみ

平成25年12月 第33回全日本実業団対抗女子駅伝競走大会で第21位
平成25年12月 「第33回全日本実業団対抗女子駅伝競走大会」応援VTR作成しました!
平成25年10月 2013実業団女子駅伝西日本大会で10年連続全日本大会出場権を獲得!
平成25年8月 「第68回九州実業団陸上競技選手権大会」にて
野上恵子が女子10000m優勝、前川晴菜が女子5000m優勝!
平成25年4月 野上恵子「第47回織田幹雄記念国際陸上競技大会」にて第3位入賞!
平成25年3月 野上恵子「第41回全日本実業団ハーフマラソン大会」にて第8位入賞
平成25年2月 野上恵子「第53回唐津10マイルロードレース」にて優勝!
平成24年11月 藤田真弓「第4回横浜国際女子マラソン大会」にて第7位入賞
平成24年10月 2012実業団女子駅伝西日本大会で九州5連覇達成!
平成24年5月 「第55回九州実業団陸上競技選手権大会」に出場。
女子10000メートルにて扇まどか第2位、打田理紗第3位入賞。
ジュニア3000メートルにて古賀悠華第2位、西村彩也佳第3位入賞。
平成24年4月 藤田真弓「ボストンマラソン2012」にて第7位入賞
平成24年2月 第52回唐津10マイルロードレース大会にて野上恵子第3位入賞
平成24年1月 第23回選抜女子駅伝北九州大会で総合4位。
平成23年12月 第31回全日本実業団対抗女子駅伝競走大会で総合13位。
平成23年11月 藤田真弓「第3回横浜国際女子マラソン大会」にて第8位入賞
平成23年10月 2011実業団女子駅伝西日本大会で九州4連覇達成、総合第3位入賞!
平成23年9月 藤田真弓「グレートスコティッシュ・ハーフマラソン大会」にて第3位入賞!
平成23年8月 「第66回九州陸上競技選手権大会」に出場。
西村彩也佳ジュニア3000メートルで第3位入賞!
平成23年5月 「第54回九州実業団陸上競技選手権大会」に出場。
女子10000メートルにて藤田真弓第1位、西見陽子第2位入賞!
平成23年4月 扇まどか「ロンドンマラソン2011」にて第20位
平成23年2月 藤田真弓「第2回横浜国際女子マラソン大会」にて第7位入賞。
平成23年2月 第51回唐津10マイルロードレース大会にて扇まどか第3位、西見陽子第4位入賞。
平成23年1月 第22回選抜女子駅伝北九州大会にて第4位入賞。
平成22年12月 第30回全日本実業団対抗女子駅伝競走大会で総合17位。
平成22年10月 2010実業団女子駅伝西日本大会で九州3連覇達成、総合7位入賞。
平成22年9月 扇まどか「ロックンロールハーフマラソン」(アメリカ)にて優勝!
平成22年8月 「第65回九州陸上競技選手権大会」に出場。
藤田真弓 女子10000メートルで2連覇達成!
平成22年7月 藤田真弓「豪州ゴールドコースト・マラソン大会」に出場。
第3位入賞。
平成22年5月 「第53回九州実業団陸上競技選手権大会」に出場
扇まどか10000メートルで優勝、
打田理紗ジュニア3000メートル・ジュニア1500メートルで優勝。
平成22年3月 「第38回全日本実業団ハーフマラソン大会」に出場。扇まどか6位、野上恵子10位入賞、団体戦『準優勝』。
平成22年3月 藤田真弓「名古屋国際女子マラソン大会」に出場。第5位入賞。
平成22年1月 第21回選抜女子駅伝北九州大会にて3位入賞!
平成22年1月 藤田真弓「第30回宮崎女子ロードレース大会」に出場。
第6位入賞。
平成21年12月 「第29回全日本実業団対抗女子駅伝競走大会」に出場。
九州地区トップ総合第17位。
平成21年10月 2009実業団女子駅伝西日本大会で九州2連覇達成、総合5位入賞。
平成21年10月 野上恵子 第64回国民体育大会にて第4位入賞。
平成21年8月 「第64回九州陸上競技選手権大会」に出場。
藤田真弓女子1万メートルで優勝。
平成21年3月 藤田真弓「名古屋国際女子マラソン大会」に出場。
初マラソンで4位入賞。
平成21年1月 扇まどか「大阪国際女子マラソン大会」に出場。
8位入賞。
平成21年1月 第20回選抜女子駅伝北九州大会にて3位入賞!
平成21年1月 「第29回宮崎女子ロードレースハーフマラソン」に出場。
扇まどか2位、藤田真弓5位入賞。
  • 最新の競技結果