このページの本文へジャンプする

陸上部ヒストリー

十八銀行女子陸上部のあゆみ

平成30年10月 野上恵子選手が『第73回国民体育大会』成年女子5000mで第3位
平成30年08月 野上恵子選手「アジア大会2018(ジャカルタ)」女子マラソンにて銀メダル獲得!!
平成30年03月 野上恵子選手がアジア大会マラソン女子日本代表に選出
平成30年03月 野上恵子選手が『名古屋ウィメンズマラソン2018』で第5位(日本人第3位)!
2020年東京五輪代表選考会「グランドチャンピオンシップ」への出場権を獲得!!
マラソン女子の長崎県記録を更新!
平成30年01月 野上恵子選手が『皇后盃第36回全国都道府県対抗女子駅伝競走大会』に出場
平成29年11月 野上恵子選手が『第16回アジアマラソン選手権』で第2位
平成29年10月 『第3回全日本実業団対抗女子駅伝競走大会予選会(プリンセス駅伝IN宗像・福津)』で第21位
平成29年10月 野上恵子選手が『第72回国民体育大会』成年女子5000mで第3位
平成29年8月 野上恵子選手が『北海道マラソン2017』で第2位
平成29年8月 吉井賢が監督に就任
平成29年5月 野上恵子選手が『第60回九州実業団陸上競技選手権大会』で第2位
平成29年3月 野上恵子選手、古賀悠華選手が『名古屋ウィメンズマラソン2017』で第12位、第28位
平成29年1月 東本彩選手、前川晴菜選手が『第36回大阪国際女子マラソン』で第18位、第24位
平成29年1月 『第28回選抜女子駅伝北九州大会』で第4位!
平成29年1月 前川晴菜選手が『皇后杯第35回全国都道府県対抗女子駅伝競走大会』に出場
平成28年11月 『第36回全日本実業団対抗女子駅伝競走大会』で第17位!!
平成28年10月 『第2回全日本実業団対抗女子駅伝競走大会予選会(プリンセス駅伝IN宗像・福津)』で第14位!13年連続18度目の全国大会出場権を獲得!!
平成28年10月 前川晴菜 「第71回国民体育大会」成年女子5000mで第6位入賞!
平成28年3月 扇まどか選手が『第37回まつえレディースハーフマラソン』で第37位
平成28年3月 藤田選手が『名古屋ウィメンズマラソン2016』で第31位
平成28年1月 東本彩選手が『第35回大阪国際女子マラソン』で第7位入賞!
野上恵子選手が『2016大阪ハーフマラソン』で第3位入賞!
平成28年1月 野上恵子選手、前川晴菜選手が『皇后杯第34回全国都道府県対抗女子駅伝競走大会』に出場
平成27年12月 『第35回全日本実業団対抗女子駅伝競走大会』で第22位!
平成27年10月 『第1回全日本実業団対抗女子駅伝競走大会予選会(プリンセス駅伝IN宗像・福津)』で第11位!12年連続17度目全日本大会出場権を獲得!!
平成27年10月 野上恵子選手が「第70回国民体育大会」で第8位入賞!
平成27年7月 野上恵子選手、古賀悠華選手が「ゴールドコーストフル・ハーフマラソン」でともに入賞!
平成27年6月 野上恵子選手が「第99回日本陸上競技選手権大会」で第17位
平成27年5月 野上恵子選手が「第58回九州実業団陸上競技選手権大会」で第2位入賞!
平成27年3月 藤田真弓選手・野上恵子選手「名古屋ウィメンズマラソン2015」に出場
野上恵子選手が総合第6位入賞!(日本人第4位)
平成27年2月 扇まどか選手「東京マラソン2015」にて
日本人トップの総合第7位入賞!!
平成26年12月 第34回全日本実業団対抗女子駅伝競走大会で第15位
平成26年11月 藤田真弓「第6回横浜国際女子マラソン大会」にて第9位!
平成26年10月 2014実業団女子駅伝西日本大会で11年連続全日本大会出場権を獲得!
平成26年10月 「第62回全日本実業団対抗陸上競技選手権大会」にて
  山﨑なず菜が女子ジュニア3000m第10位
平成26年10月 「第69回長崎がんばらんば国民体育大会」にて
  前川晴菜が成年女子5000m第4位入賞!
平成26年5月 「第57回九州実業団陸上競技選手権大会」にて
  野上恵子が女子10000m第2位入賞!
  • 最新の競技結果