このページの本文へジャンプする

社会貢献活動

植樹活動

「日本の森を守る地方銀行有志の会」発足10周年記念植樹
平成30年5月、雲仙市の遊々の森において、県の花であるミヤマキリシマの植樹活動を実施しました。
当日は長崎大学環境科学部のみなさまにも課外授業としてご参加いただきました。

「東日本大震災被災地の早期復興」祈念植樹
平成23年10月、環境保全活動の一環として、「東日本大震災被災地の早期復興」を祈念して長崎市民の森に被災県ならびに本県の県木・花等の植樹を実施しました。
植樹当日は雨のなか、当行役職員等約150名が参加しました。


雨の中の植樹

頭取と田上市長による植樹

「みんなんで森を育てよう!」を合言葉に環境保全活動を推進しています。